岩田整形クリニック
トップページ»  リハビリテーション

リハビリ科 ご案内

理念・特徴

     一人でも多くの患者様を治すために


〇 目的や病態にあわせて、一般リハビリテーション、術後リハビリテーション、
   
スポーツリハビリテーションを実施しています。      
〇 痛みやケガをした原因を探し、個々に合った身体の使い方や運動方法を学ぶ 
   事で再発予防を目指します。
〇 リハビリテーションスケジュールに関して、医師と常に連絡を取り合い
   最良のリハビリテーションを提供します。 
 

 

リハビリ
               

・理学療法士が一対一で行います。


リハビリテーションの時間は、20分間です。

​・リハビリテーションの期間は、5カ月です。

・リハビリテーションは完全予約制です。

物理療法(電気治療、牽引、赤外線治療など)
 は行いません。




 

運動器リハビリテーション診療内容

理学療法士は、医師の正確な診断のもとに痛みの原因を調べます。
痛みの原因はその関節だけの問題ではなく、身体の他の部位からの影響を受けて発症することがあります。
このため、姿勢、肩甲骨の動き、骨盤の位置、関節の可動域、緩み、など体全体を評価します。
問題点を治療し、身体のバランスを整えることにより、姿勢やフォームが改善し、痛みの軽減、再発予防、さらには運動能力が向上します。
 






 

【圧力波治療器 フィジオ ショックマスター】

対象:筋腱付着部炎(テニス肘、足底腱膜炎)等、難治制の慢性疼痛症候群

目的:治りにくくなっている(遷延治癒)部位に対し、治るきっかけ(治癒機転)を与える

効果: 

  1. 疼痛の軽減
  2. 血液循環の改善
  3. 筋緊張緩和
  4. 早期回復

 

※当院では、肩関節石灰沈着性腱炎、テニス肘、足底筋膜炎等、医師が必要と判断した場合に、当院理学療法士が実施しています。


 
 

【エネルギー伝導式 高周波治療器 TECnoSix RC】


対象:関節炎、骨折、腱炎、筋拘縮、捻挫、打撲傷

目的:細胞の再生機能を活性化する

効果: 
  1. 毛細血管やその周囲の血管機能を向上させ、組織の再血管新生が促進される
  2. 疼痛の軽減
  3. 筋のリラクゼーションと拘縮を解除
 
※当院では、肉離れやシンスプリント等に対し、医師又は理学療法士が必要と判断した場合、リハビリテーションと併用して実施しています。

【 インソール 】

<インソールとは>
足底は人間のからだで唯一地面に接地している場所です。
足に良い靴を正しく履くことで改善しない症状がある場合、インソール療法の適応になります。
足のぐらつきから生じる足部の痛み、胼胝(たこ)、外反母趾、膝痛、腰痛など様々な症状を改善させるために、当院ではオーダーメイドのインソールを作成しています。
スポーツをしている方や中高年の方に幅広く処方しております。
 
<当院のインソール>
 足部の機能障害及びそれに伴う下肢障害に対し、インソール療法を行っております。
 医師の診断のもと、必要と判断した場合に作成しています。
  インソールの効果を高めるためにも足に良い靴を選ぶことが大切です。
 
<適応疾患>
・ジャンパー膝、オスグッド、シンスプリント、捻挫、足底腱膜炎、アキレス腱炎等のスポーツ障害
・膝関節、股関節の変形性関節症、外反拇趾、偏平足
・骨折、捻挫後の歩行障害
・胼胝(たこ)や足部のふらつき


<インソール作成の流れ>

※評価日から完成、お渡しまでには1週間ほどお時間を頂いております。
 
写真 修整