岩田整形クリニック
トップページ»  院長紹介

院長紹介

 岩田 修

岩田院長      岩田院長

 


略歴

1988年 国立香川医科大学卒
1988年 湘南鎌倉病院入職
2001年 湘南鎌倉病院整形外科部長
2002年 岩田整形クリニック開院

 

資格

・日本整形外科認定 整形外科専門医
・日本体育協会公認スポーツドクター

 

スポーツ歴

中学生 陸上100m 中学新記録で全国大会優勝
高校生 陸上 全国インターハイ出場
大学生 陸上部、野球部、ラグビー部、スキー部、ワンダーフォーゲル部に所属し、社会人クラブでアメリカンフットボールを実践。

卒業後は社会人ラグビーを42歳まで行う。スポーツジムで筋力トレーニングに励み、ベンチプレス150kgを成功。42歳で日本百名山を完登。
42歳からはマラソンに転向。92kgから72kgの減量に成功し、初マラソンを3時間45分で完走。
その後ウルトラマラソン100km、湘南ウォータースイム6km、富士チャレンジ自転車レース200km、富士登山マラソンなどを完走。

2009年には念願のアイアンマントライアスロン(スイム3.8km、バイク180km、ラン42km)を12時間32分で完走。
フルマラソンベスト 3時間14分32秒
100kmマラソン 9時間57分
スポーツ障害として、肉離れ、靱帯炎、腰痛症、足関節骨折、前腕骨折、膝靱帯損傷、頚部椎間板ヘルニア、半月板断裂を経験。

いろいろな競技を経験することで競技特性が分かり、どんな障害が起こりやすいかが分かります。また、自分がケガをすることで患者さんに共感することもできるようになりました。練習方法、靴の選択、ランニングフォーム、スポーツにとり組む心構えなどのアドバイスをしています。

岩田院長岩田院長岩田院長